ノースフェイスダウン楽天通販・ヌプシ・アコンカグアなどUSAモデル

冒険を止めないザ・ノースフェイス

2018年10月04日 18時39分

「ザ・ノースフェイス」は、サンフランシスコの「308 Columbus Ave.」の小さなショップからスタート。それから50年の年月が経過しました。現在、確かな技術により生み出される「ザ・ノースフェイス」の製品は世界中で愛されています。定番モデルの「ヌプシ」や「アコンカグア」は、登山とは縁遠い若者たちにも愛される、冬のストリートファッションの定番とも呼べる存在になっています。
 
現在、エクストリームスポーツという、挑戦的で危険を伴うスポーツが行われています。多くの人々は、エクストリームスポーツのアスリートたちを狂っていると感じることでしょう。しかし、限界に挑戦する彼らの姿は、実際に多くの人々を魅了しています。
 
もしかしたら、このエクストリームスポーツの源流も「ザ・ノースフェイス」だったのかもしれません。「ザ・ノースフェイス」のアパレルやリュックを愛用する人々は、不可能に挑戦し続けてきました。そしてその挑戦は現在も続いています。
 
ブランド創立者のダグラス・トンプキンスは、2015年に亡くなりました。「ザ・ノースフェイス」は次の50年、すなわち創立100年を目指し、歩みを続けています。「ザ・ノースフェイス」のボスHap Kloppは、
 
サンフランシスコに店が誕生したその日から、考え方は受け継がれている
 
と言います。
 
  • Never Stop Exploring
 
「ザ・ノースフェイス」の哲学は受け継がれています。人と自然の繋がりを第一に、自然を愛する人々が限界に挑むサポートを続ける。「ザ・ノースフェイス」は、常にチャレンジャーたちを鼓舞しつづけます。